ホーム > ニュース検索
誠品「24時間」店舗、信義店にバトンタッチ 1号店が5月末で閉業/台湾
【社会】  2020-04-23  18:55
(台北中央社)5月末で閉業する台湾初の24時間営業書店「誠品書店」敦南店(台北市)に代わり、信義店(同市)が新たに24時間営業を引き継ぐ。マーシー・ウー(呉旻潔)董事長(会長)が23日発表した。敦南店の1.8倍となる17万点超の商品を取り扱い、書店の中にはスーパー、レコード店、深夜営業のカフェ、バー ...

お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます
戻る