ホーム > ニュース検索
プユマ号脱線「複数の要因が重なった」=行政院調査チーム/台湾
【政治】  2018-11-26  20:14
(台北 26日 中央社)台湾鉄路管理局(台鉄)特急プユマ号の脱線事故で、行政院(内閣)の調査チームは26日、記者会見を開き、現段階での調査結果について報告を行った。調査チームによれば、事故が起きる前から列車の空気圧縮機に不調が見られ、事故直前には、運転士が列車の不調を改善するため指令員や検査員と ...

お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます
戻る