ホーム > ニュース検索
台湾・民進党本部窃盗容疑の韓国籍の男「身柄拘束は不当」とする訴え 地裁が棄却
【社会】  2017-08-07  18:52
(台北 7日 中央社)与党・民進党の党本部(台北市)から現金9万台湾元(約33万円)余りを盗んだ疑いで6日に逮捕された韓国籍の男は同日夜、台北地方法院検察署(地検)に送検された。男は身柄拘束は不当だとし、台北地方法院(地裁)に拘束の合法性の審理を請求した。台北地裁は7日、逮捕状にのっとった拘束で ...

お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます
戻る