ホーム > ニュース検索
阿里山森林鉄道、新たな土砂崩れ発見 年末の全線開通断念/台湾
【観光】  2015-10-05  16:42
(嘉義 5日 中央社)阿里山森林鉄路は3日、2009年から復旧作業が行われていた区間で新たな大規模土砂崩れが起きたとして、今年12月25日に予定していた約6年ぶりの全線開通を断念すると発表した。

お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます
戻る