ホーム > ニュース検索
1970年代台湾最速の花形気動車「光華号」、いよいよ引退へ
【観光】  2014-04-09  16:41
(花蓮 9日 中央社)台湾東部の花蓮と台東を結ぶ台湾鉄路の台東線(花東線)が今年6月末に全線電化されるのにともない、48年間活躍してきた「光華号」(DR2700型気動車)がついに引退することになった。

お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます
戻る