ホーム > ニュース検索
「KANO」ブームで意外な事実が浮上! 大人気の台湾映画
【芸能スポーツ】  2014-03-07  18:49
(台北 7日 中央社)日本統治時代の台湾から甲子園大会に出場した高校球児の活躍を描いた映画「KANO」。先月27日の公開から好調な興行成績を収めている一方、映画の中に史実と異なったシーンが出るなど、意外な事実が相次いで浮上し、話題を呼んでいる。複数の台湾メディアが7日までに伝えた。

お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます
戻る