阿里山で撮影された“奇跡の1枚” 美しいと話題に/台湾

【観光】 2021/06/22 13:20 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
稲妻が走る瞬間を捉えた写真=蘇再明さん提供

稲妻が走る瞬間を捉えた写真=蘇再明さん提供

(嘉義中央社)南部・嘉義県の景勝地、阿里山の美しい夜景と山肌を流れる滝雲(たきぐも)を背景に、雲を切り裂くように稲妻が走る瞬間を捉えた1枚の写真がインターネットで公開され、美しいと話題になっている。

撮影したのは、カメラマンの蘇再明さん。滝雲や夜景の撮影スポットとして名高い山の中腹、竹崎郷の茶畑に昨年10月から通い詰めていたところ、20日夜に稲妻を目撃。絶好のチャンスと思ってシャッターを切り続け、500枚余りの中から一番気に入った作品を21日に自身のフェイスブックなどで公開した。合成やコンピューター・グラフィックス(CG)などの技術は一切使っていないという。

(黄国芳/編集:塚越西穂)