阿里山の美しい風景をライブ配信で ステイホームで旅気分/台湾

【観光】 2021/06/08 15:48 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
雲に覆われる阿里山=阿里山国家風景区管理処提供

雲に覆われる阿里山=阿里山国家風景区管理処提供

(嘉義中央社)新型コロナウイルスの感染状況に対する「第3級」の警戒レベルの実施期限延長が決まる中、阿里山国家風景区管理処は8日、阿里山の人気スポット6カ所のリアルタイム映像の配信を開始した。家にいながらにして、日の出や日没、夕日、雲海、茶畑の風景などを楽しむことができる。

ライブ配信されているのは二延平歩道や生力農場、里佳インフォメーションステーション、阿里山国家風景区管理処(触口案内所)、太平雲梯、牛埔仔大草原の6カ所。映像はユーチューブチャンネル「交通部観光局阿里山国家風景区管理処」で24時間リアルタイムで配信される。

警戒レベル第3級の実施期限延長に伴い、国家風景区内の各観光案内所や歩道、施設は今月28日まで封鎖される。

(蔡智明/編集:名切千絵)