暑さ続く台湾 新北市板橋で38.3度 今年、5月の最高気温をダブル更新

【観光】 2021/05/28 18:50 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
28日午後0時の台湾各地の温度分布図=中央気象局提供

28日午後0時の台湾各地の温度分布図=中央気象局提供

(台北中央社)28日の台湾本島は広い範囲で真夏日、猛暑日となった。中央気象局によると、北部・新北市板橋では午後0時15分、今年の最高気温かつ5月として過去最高となる38.3度が観測された。

このほか、午後0時25分には台北市で38.2度、同0 時41分には東部・台東県大武で38.0度が観測された。

(余曉涵/編集:塚越西穂)