今夜のスーパームーン皆既月食 台湾各地で見られる見通し

【観光】 2021/05/26 13:01 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
5月25日夜の月

5月25日夜の月

(台北中央社)月が地球の影に完全に覆われる皆既月食が26日夜、台湾各地で見られる見通し。中央気象局は、午後に山間部で一時雨となるものの、クライマックスとなる午後6時半から7時台にかけて全国的におおむね晴れると予測している。

台北市立天文科学教育館によると、月が欠け始めるのは26日午後5時45分ごろだが、台湾での観測が可能になるのは同6時半以降。同7時9分ごろから皆既食が始まり、同7時19分ごろに食の最大を迎えた後、同8 時53分ごろに満月に戻る。

26日は1年のうちで最も大きく見える満月「スーパームーン」とも重なっており、台湾でこの2つの天体ショーが同日に見られるのは前回の1997年以来24年ぶり。次回は2033年10月になるという。

(張雄風/編集:塚越西穂)