台北市、新版YouBikeの本格導入を開始 毎週新たな共用拠点を提供

【観光】 2021/05/08 16:13 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台北市、新版YouBikeの本格導入を開始 毎週新たな共用拠点を提供

台北市、新版YouBikeの本格導入を開始 毎週新たな共用拠点を提供

(台北中央社)台北市が、自転車シェアリング「YouBike」の次世代版「YouBike2.0」の本格導入を開始した。これまで市内の一部で試験運用していた103カ所に加え、8日から新たに160カ所のサイクルポート(専用駐輪場)が利用可能になった。同市交通局は、引き続きサイクルポートの増設を進め、毎週火・金曜に順次、供用開始していくとしている。

新旧版で大きく異なるのは、支払いに必要な交通系ICカードやQRコードを読み取るためのスキャナが、これまで自転車を停めるドックに装着されていたのに対し、次世代版では自転車の車体に装着された点。このため、道路に電気を引く必要がなく、これまで設置が難しかった狭い道にも対応できるようになった。ただし、双方には互換性がないため、利用時には注意が必要となる。

一方、同市と隣接する新北市では、次世代版の導入は進んでいない。同局は、従来版の淘汰を始めるのは来年以降の予定で、現時点では従来版を利用すれば、台北市と新北市を往来するのに問題は生じないと説明している。

増設中のサイクルポートの進捗状況などは、公式サイトで毎週月・木曜日に発表される。

(陳怡璇/編集:塚越西穂)