台東の元宵節行事「炸寒単」、今年は中止に 国内感染拡大で/台湾

【観光】 2021/01/21 16:03 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台東中央社)旧暦1月15日の元宵節に東部・台東県で開かれる恒例行事「炸寒単」が今年、中止されることになった。同行事を行う玄武堂が1990年に創建されて以来、中止は初めて。新型コロナウイルスの国内感染が拡大しているのを受け、中央感染症指揮センターが大型イベントの中止や延期を促していた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます