台湾週間天気 北部は1週間を通じてじとじと 気温上がらず

【観光】 2020/12/07 12:35 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
中央社資料写真

中央社資料写真

(台北中央社)中央気象局が7日発表した13日までの週間天気予報によれば、北東の季節風の影響で、台湾北部や東部は1週間を通じて断続的に雨が降る見込み。北部の最高気温は20度前後にとどまる予想。中部や南部は8~9日に雨の可能性があるほかはおおむね晴れや曇りの天気が続くとみられている。予想最高気温は25~30度となっている。

7日正午現在、基隆市全域と新北市の一部、台北市の一部、宜蘭県全域に大雨特報が出されている。気象局は局地的な大雨に注意を促している。

(編集:名切千絵)