林交通部長、台湾一周に出発 自転車観光PRで

【観光】 2020/11/28 16:40 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台湾一周に出発する林交通部長(紺色の上着の男性)

台湾一周に出発する林交通部長(紺色の上着の男性)

(台北中央社)来年の「自転車旅行イヤー」をPRしようと、交通部(交通省)各部局の幹部がリレーで台湾を一周することになり、トップバッターの林佳龍(りんかりゅう)部長(大臣)が28日、台北を出発した。

行政院(内閣)は、今年から4年間で自転車道ネットワークの整備や関連ツアーの企画などに16億台湾元(約58億円)を投じる予定だったが、林氏は出発前、経費倍増の方針を発表し、自転車愛好家にフレンドリーな環境づくりに意欲を示した。

6泊7日にわたる今回のリレーツアー。林氏をはじめ同部幹部らが各地の自転車利用環境を視察するほか、自治体との座談会にも参加し、地元の声を今後の政策に生かすという。

(余暁涵/編集:羅友辰)