氏名に「亀」付く6人、亀山島で観光解禁20周年祝う 日本人も参加/台湾

【観光】 2020/08/01 19:30 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(宜蘭中央社)北東部・宜蘭県の無人島、亀山島で1日、交通部(交通省)観光局主催の上陸イベントが行われ、日本人を含む氏名に「亀」が付く6人が、元島民20人余りと共に島の景色を堪能し、観光解禁20周年を祝った。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます