桃園空港第2ターミナルに「外貨自動両替機」登場 手数料無料/台湾

【観光】 2020/01/16 16:48 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)桃園国際空港第2ターミナル1階ロビーに15日、外貨自動両替機1台が設置された。外国人旅行者も利用できる。1人1日10万台湾元(約37万円)相当まで両替可能で、手数料は無料。両替機を運営する兆豊銀行は、第1、第2ターミナルの通行量が多い地点にさらに5台を順次設置していくとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます