台北市を訪れた日本人観光客、目当ては「グルメ」が最多/台湾

【観光】 2018/07/26 19:10 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 26日 中央社)台北市は26日、2017年に同市を訪れた訪台外国人観光客の消費動向などをまとめた調査結果を発表した。日本人観光客が台北市を訪れる理由で最も多かったのは「グルメ」で約61%に上った。1日1人当たりの平均消費額は国・地域別では中国が最多で、日本は3位だった。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます