台湾、休暇中も仕事上の連絡「する」が48% 世界最高に=旅行サイト調査

【観光】 2017/12/31 16:52 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 31日 中央社)休暇中でも仕事上のメールや電話の対応を行う人の割合が台湾では48%に上っていることが、旅行サイト「エクスペディア」が公表した最新の「有給休暇国際比較調査」で分かった。調査対象となった30の国・地域で最も高い割合だという。日本は33%、韓国は32%、米国は24%だった。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます