台湾鉄道とJR四国、ラッピング列車を相互に運行 友好協定1周年を記念

【観光】 2017/03/16 11:57 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 16日 中央社)台湾鉄路管理局(台鉄)とJR四国は友好鉄道協定締結1周年を記念し、相手方の車両デザインを採用したラッピング列車を相互に走行させる。また、今月30日から10月13日まで、共同でスタンプラリーも実施する。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます