台湾と日本の鉄道事業者がタッグ 観光客誘致のスタンプラリー第2弾開催へ

【観光】 2017/01/17 14:59 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 17日 中央社)台湾鉄路管理局と西武鉄道、東武鉄道、京浜急行電鉄は1月27日から7月31日まで、「日台縦断!鉄道スタンプラリー第2弾」を開催する。日台間の相互送客を目的として行われるもので、双方のパワースポットをめぐる旅が楽しめるとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます