<空港線>中華航空とエバー航空、台北駅に搭乗手続き窓口設置へ/台湾

【観光】 2017/01/08 15:03 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 8日 中央社)チャイナエアライン(中華航空)とエバー(長栄)航空が、旧正月(今年は1月28日)頃の開通を目指す桃園メトロ(MRT)空港線の台北駅に、搭乗手続きカウンターを設置することが分かった。メトロ側は、訪台観光の促進につながるとして期待を寄せている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます