台湾直撃の台風1号、3人死亡 負傷者142人 50万戸以上が停電

【観光】 2016/07/08 18:42 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(新北 8日 中央社)中央災害対策センターが8日午後4時に発表した統計によると、7日夕方から8日にかけて台湾を直撃した台風1号により、これまでに3人が死亡、142人が負傷した。特に大きな被害が出ているのは東部と南部。倒木や看板落下、損壊などは計1836件確認され、停電は50万戸以上に上った。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます