台風1号、台湾各地で猛威ふるう 東部で最大風速60メートル以上

【観光】 2016/07/08 13:00 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 8日 中央社)台風1号は8日午前5時50分、東部・台東県太麻里に上陸した。中央気象局によると、勢力はすでに強烈から中度に弱まったが、依然として台湾全土で大雨や強風の恐れがあり、引き続き注意が必要。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます