台湾東部で震度4 全土で揺れを観測 M7.2の地震

【観光】 2016/05/31 14:04 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 31日 中央社)31日午後1時23分頃、台湾北東部の海域を震源とする地震があった。中央気象局によると、最大震度は宜蘭県牛闘や花蓮県和平、南投県合歓山などで観測された震度4。北部・台北市で震度3、南部・高雄市や離島・澎湖県でそれぞれ震度1など、全土で揺れが観測された。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます