台湾鉄道、「母の日」の新作弁当発売 母親の幸せの味を表現

【観光】 2016/05/05 14:48 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 5日 中央社)8日の「母の日」を前に、台湾鉄路管理局(台鉄)は5日、料理人が母親にとっての幸せを調査した上で製作した新作弁当を発表した。ベジタリアン弁当とローズマリーチキン弁当の2種類。毎日各50個限定で、同日から台北駅で試験販売される。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます