17日の台湾・台北、気温33.1度を観測 11月下旬の過去最高更新

【観光】 2015/11/18 12:11 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 18日 中央社)台湾は17日、各地で最高気温30度を超える真夏日となった。台北では11月下旬としては観測史上過去最高の33.1度を観測。嘉義や新北市板橋でもそれぞれ32.8度、32.4度と記録を更新した。中央気象局の予報担当者は、例年と比べ異常だとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます