台湾・桃園空港の出国後エリアに移動式売店 おつまみ需要狙う

【観光】 2015/01/04 16:40 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(桃園空港 4日 中央社)台湾桃園国際空港はこのたび、出国審査後のエリアで移動式ワゴンを使った簡易売店の営業を開始した。格安航空会社(LCC)の乗客などをターゲットにジュースやスナック類を販売し、おつまみ需要の掘り起こしを狙う。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます