「開拓―農夫の足」オブジェ 雲林農業博で除幕式/台湾

【観光】 2014/01/02 17:42 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(雲林 2日 中央社)現在開催中の雲林農業博覧会“100の注目スポット”の1つで、「開拓―農夫の足」と題する公共アートの除幕式が1日、雲林県の二侖運動公園で行われた。作品は雲林の人々の心意気を表現するもので、蘇治芬雲林県長をはじめ、台北、新北、桃園、台中、台南などの雲林同郷会(県人会)、彰源企業(金属)の代表者らが出席した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます