台湾、3日連続で国内感染ゼロ 死者1人、輸入症例9人

【社会】 2021/09/27 15:47 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
マスクをつけて外出する人たち

マスクをつけて外出する人たち

(台北中央社)中央感染症指揮センターの27日の発表で、新型コロナウイルスの新たな国内感染者は報告されず、3日連続で「ゼロ」だった。

死者は、80代女性1人の死亡が確認された。慢性疾患を抱えていた。

海外からの輸入症例は9人で、うち7人がミャンマーから入国した。残り2人はインドネシアでの行動歴があった。9人は今月11日から24日にかけて入国し、いずれも搭乗前3日以内の陰性証明書を所持していた。

台湾内で確認された感染者は累計1万6198人となり、842人が死亡した。

(陳婕翎、江慧珺/編集:楊千慧)