国慶節の花火、270発試験打ち上げ 祝賀気分高める/台湾・高雄

【社会】 2021/09/24 16:01 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
国慶節の花火、270発試験打ち上げ 祝賀気分高める

国慶節の花火、270発試験打ち上げ 祝賀気分高める

(高雄中央社)南部・高雄市の高雄港で23日、来月10日の双十国慶節(中華民国の建国記念日)に行われる花火大会の試験打ち上げが実施され、270発の花火が夜空を彩った。

直前に大雨が降り、中止が危惧されたが、無事決行された。高雄市の関係者によると、最良の観賞スポットや打ち上げ精度の確認を行ったという。

花火は3分間にわたって打ち上げられた。この日は最大8インチの花火が使用されたが、国慶節当日は約30分間、2万発以上が打ち上げられ、12インチと16インチの花火も計100発以上使われる。

同港周辺で国慶節の花火大会が行われるのは2000年以来21年ぶり。関係者は、これまでで最も素晴らしい花火ショーが見られると自信を見せた。

(洪学広/編集:齊藤啓介)