国内感染2人、死者なし 新北クラスター新たに1人感染/台湾

【社会】 2021/09/16 17:09 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
国内感染2人、死者なし 新北クラスター新たに1人感染=資料写真

国内感染2人、死者なし 新北クラスター新たに1人感染=資料写真

(台北中央社)中央感染症指揮センターは16日、新型コロナウイルスの国内感染者を新たに2人確認したと発表した。死者はいなかった。海外に行動歴のある輸入症例は10人報告された。

新規国内感染者はいずれも女性で、年齢は70代と80代。70代の女性は北部・新北市で起きたクラスター(感染者集団)関連の感染者で、在宅隔離中の検査では陰性と判定され、症状も出ていなかった。今月12日に隔離措置が解除された後、喉の痛みが現れたため14日に検体を採取したところ、陽性が確認された。80代女性はその他の原因で14日に医療機関を受診し、検査を行った結果、陽性だった。

輸入症例は20代から30代までの男女。それぞれ米国、日本、南アフリカ、アラブ首長国連邦、インドネシア、インドに行動歴があり、先月31日から今月14日までに入国した。

(編集:齊藤啓介)