ワクチン1回接種、人口40%突破 9月中旬以降に2回目ピークへ/台湾

【社会】 2021/08/24 18:41 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
ワクチン1回接種、人口40%突破=資料写真

ワクチン1回接種、人口40%突破=資料写真

(台北中央社)中央感染症指揮センターは24日、新型コロナウイルスワクチンを少なくとも1回接種した人の割合が総人口の40.32%に達したと発表した。同センターの陳時中(ちんじちゅう)指揮官は、9月中旬から下旬にかけて2回目接種のピークを迎える見通しを示した。

ワクチン接種を受けた人数は累計1024万人。23日には台湾のメーカー「メディゲン・ワクチン・バイオロジクス(高端疫苗生物製剤)」が開発したワクチンの接種が開始され、一日で16万7268人が接種を受けた。

(江慧珺、陳婕翎、張茗喧/編集:楊千慧)