17日の国内感染、333人 3日連続で3桁/台湾

【社会】 2021/05/17 15:37 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
17日の国内感染、333人  3日連続で3桁/台湾

(台北中央社)新型コロナウイルスの対策を担う中央感染症指揮センターは17日、新たに335人の感染者が確認されたと発表した。うち333人が国内感染で、15日から3日連続で3桁となった。

居住地別では、台北市が158人で最多。このうち、クラスターが発生した接待を伴う飲食店が位置する万華区の住民が89人を占めた。台北市の次に多かったのは新北市で148人に達し、感染者が北部2市に集中する状況が続いた。これ以外では、桃園市10人、基隆市6人、彰化県5人、台中市2人、宜蘭県2人、新竹県1人、苗栗県1人。

海外からの輸入症例は2人だった。台湾内で確認された感染者は2017人となった。

(編集:楊千慧)