台湾アップルデイリー、紙媒体の発行停止へ 電子版に完全移行

【社会】 2021/05/14 19:40 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

台湾アップルデイリー、紙媒体の発行停止へ 電子版に完全移行

台湾アップルデイリー、紙媒体の発行停止へ 電子版に完全移行

(台北中央社)台湾の大手紙アップルデイリー(蘋果日報)が、17日をもって紙媒体の発行を停止する。同社が14日、発表した。今後は電子版「蘋果新聞網」の運営に資源を集中させるとしている。

香港の同名紙の台湾版として2003年に創刊された同紙。中国共産党政権による民主派への弾圧が強まる香港では、創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏が昨年、香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕、起訴され、親中勢力の圧力などで経営母体であるネクストデジタル(壱伝媒)グループの経営状態が悪化。インターネットの普及に伴う広告収入の減少も大きな痛手となっていた。

(編集:塚越西穂)