白く染まる山々 アブラギリ咲く 新北市、イベント開催で盛り上げ/台湾

【社会】 2021/04/26 18:23 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
北部・新北市でアブラギリが続々と開花=同市政府客家事務局提供

北部・新北市でアブラギリが続々と開花=同市政府客家事務局提供

(新北中央社)北部・新北市でアブラギリが続々と開花し、山々を白く染めている。アブラギリのシーズンを盛り上げようと、同市政府客家事務局は25日から来月8日まで「新北市アブラギリ祭」(新北市桐花祭)を開催し、写真コンテストやウォーキングイベントなどを実施する。

25日には瑞芳区四脚亭の吉安宮で音楽イベントとマーケットが開かれた。来月1日には石碇区の淡蘭古道でウォーキングイベントを開く。また、新北市内で撮影されたアブラギリの写真を対象とした撮影コンテストも催す。アブラギリ祭の公式サイトや客家事務局の公式フェイスブックで来月16日まで応募を受け付けている。

市客家事務局によれば、今年は雨が降らず、風雨によるつぼみの落下が少なかったため、開花状況は良好だという。

(黄旭昇/編集:名切千絵)