病院関係感染者の行動歴、桃園市内の市場やレストラン/台湾

【社会】 2021/01/20 19:13 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)新型コロナウイルスの院内感染が起きた病院の関係者について、中央感染症指揮センターは20日、一部感染者の新たな行動歴を公表した。感染者が立ち寄った場所を同一時間帯に出入りした人には自主健康管理(外出時のマスク着用、公共の場への出入り自粛など)を求めている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます