台湾、外国人の滞在期限を30日自動延長 7度目

【社会】 2021/01/13 16:57 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台湾、外国人の滞在期限を30日自動延長 7度目

台湾、外国人の滞在期限を30日自動延長 7度目

(台北中央社)新型コロナウイルスの世界的な感染が依然厳しい状況にあるのを受け、内政部(内務省)移民署は13日、台湾に合法に滞在する外国人の滞在期限を自動的に30日延期すると発表した。同署による自動延期措置は昨年7月の初回以来7度目。

昨年3月21日以前に入境し、かつ滞在日数が180日を超えている外国人が対象。同署は人の国際移動に伴う防疫の抜け穴防止や感染症予防に当たる地域の負担軽減が目的だとしている。

(黄麗芸/編集:荘麗玲)