世界医師会、台湾支持の決議をバージョンアップ 中国の反対退け可決

【社会】 2021/01/13 16:06 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)世界医師会(WMA)は12日、同会が2005年に採択した世界保健機関(WHO)や関連会議への台湾の参加を支持する決議文の修正案をオンライン形式で審議し、中国の反対を退けて賛成13、反対1で同案を可決した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます