日本人女性が台湾でコロナ感染の疑い 台湾の対策本部「弱陽性、感染力なし」

【社会】 2020/06/25 19:00 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)台湾から帰国した日本人女性から新型コロナウイルスの陽性反応が出たことについて、台湾の新型コロナ対策本部に相当する中央感染症指揮センターは25日、日本側から提供された検査結果データを基に、女性は弱陽性だったと説明した。日本側から、検体採取時にはすでに感染力はなかった可能性があるとの見解が示されたことも明らかにした。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます