幼稚園が休園、台湾初=4歳男児感染、発熱後も4日登園

【社会】 2020/04/07 13:46 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)新型コロナウイルスの感染対策に当たる中央感染症指揮センターが6日に発表した10人の新規感染者で、1人は北部に住む4歳男児だった。男児の祖父母の陽性がすでに確認されており、同センターは家庭内感染とみている。男児が在籍する公立幼稚園は台湾で初めて14日間の休園となる。同センターによれば、発熱した後も男児が登園した日は4日あったという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます