文化部、先住民の歴史事件を調査 当事者納得の記念碑設置へ/台湾

【社会】 2020/02/28 19:33 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)清朝時代や日本統治時代に東部・花蓮県で発生した先住民にまつわる歴史事件について、文化部(文化省)が調査に着手している。27日に台北市内で開かれた「総統府原住民族歴史正義・移行期の正義委員会」(原転会)の会合で、同部の李連権常務次長が報告した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます