クルーズ船の台湾人乗客、2人が退院 入院中は残り3人

【社会】 2020/02/26 11:59 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で、新型コロナウイルスに感染し東京都内の病院に入院していた台湾人の男女計2人が26日、退院した。2人はいずれも15日から入院していた。台湾人乗客では依然として3人が日本国内で治療を受けている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます