台湾、新たに2人感染 北部在住の父子、家族が中国渡航者と接触

【社会】 2020/02/23 19:04 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)中央感染症指揮センターは23日午後、新たに2人の新型コロナウイルスの感染者が見つかったと発表した。北部在住の80代男性と、その50代の長男で、いずれも直近での海外渡航歴はなく、同センターは2人が国内で感染したとみている。80代男性と普段夕食を共にしている次男には、中国への渡航歴がある人との接触歴があり、同センターはこの次男が感染源となり、家庭内感染を引き起こしたとの可能性が高いとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます