中国の台湾併呑に反対 東京で署名活動 習近平氏の訪日控え

【社会】 2020/01/21 17:44 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(東京中央社)今春に予定される中国の習近平国家主席の訪日を前に、東京・上野で19日、中国による台湾併呑に反対する署名活動が行われた。主催は日本の団体「台湾研究フォーラム」などで、同団体の会長を務める永山英樹さんは、署名を通じて習氏の訪日への反対の意思を示すとともに、「台湾は中国の一部ではない。台湾は台湾」であることを広く知ってもらいたいと語った。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます