台湾の国籍を取得した湖南出身者、中国旅券燃やし投票呼び掛け=総統選

【社会】 2020/01/09 13:25 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(花蓮中央社)東部・花蓮県に住む中国出身の市民ジャーナリスト、周曙光さん(39)が8日、台湾鉄道・花蓮駅前の広場で、中華人民共和国のパスポートに火を付け、その様子をインターネット配信した。台湾の若い世代に民主主義と自由の大切さを伝え、11日の総統・立法委員(国会議員)選に一票を投じるよう呼び掛けたいとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます