台湾の児童生徒“なりたい職業” 一番は「eスポーツプレーヤー」

【社会】 2019/12/27 11:56 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)台湾の児童・生徒に将来就きたい職業を尋ねたアンケート調査で、コンピューターゲームで対戦する競技「eスポーツ」のプレーヤー/クリエーターがトップとなった。主催の慈善団体「金車文教基金会」が25日に発表した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます