16歳少女「コットンボールダイエット」で腸閉塞 病院も驚愕/台湾

【社会】 2019/11/21 14:41 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)16歳の少女が、インターネットで知った「コットンボールダイエット」を安易に試みて腸閉塞を引き起こした健康被害事例が紹介された。患者の治療に当たった馬偕児童医院の李宏昌院長が20日、取材に応じて語った。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます