台南産マンゴーの対日輸出好調 スーパーの店頭に並ぶ/台湾

【社会】 2018/07/13 14:35 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台南 13日 中央社)台南産アップルマンゴー(愛文)が今夏、日本のスーパーマーケットの店頭に並んだ。台南市政府が12日、市内で記者会見を開いて報告した。李孟諺代理市長によると、市産マンゴーを直接日本の消費者に販売するのは初めて。今年の日本向けの輸出量は6日までで477トンに上り、7月下旬までには昨年通年の592トンを上回る見込みだという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます