誤植箇所に偽造防止シールの新旅券、「効力に問題ない」=領事局長/台湾

【社会】 2018/03/07 17:48 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 7日 中央社)イラストの誤植部分に偽造防止シールが貼られた新しいIC旅券(パスポート)が先月5日から発給されている。外交部(外務省)領事事務局の陳俊賢局長は6日夜、中央社の取材に応じ、台湾人に人気の旅行先である日本や米国、欧州連合(EU)などの駐台機関がいずれも、効力に問題ないことを理解し、歓迎と肯定の意を表明しているとして、国民に安心して利用するよう呼び掛けた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます