値崩れで苦しむバナナ農家を救え!政府、1200トン買い上げへ/台湾

【社会】 2017/10/20 19:46 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 20日 中央社)豊作の影響でバナナの産地価格が落ち込んでいることを受け、与党の立法委員(国会議員)らが20日、立法院でバナナの販促イベントを行った。出席した頼清徳行政院長(首相)は、値下がりに苦しむバナナ農家を応援するため、農業委員会による買い上げ量を当初の目標1000トンから1200トンに引き上げると発表した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます